常陸の国から療育日記

アクセスカウンタ

zoom RSS ムーブメント研修会ふたたび

<<   作成日時 : 2014/01/13 19:58   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

今日は「楽しく実践!ムーブメント教育・療法の展開」の研修会に参加してきました。
普通は施設の先生方がメインの研修ですが、親でも知っておきたいという一心です。

ムーブメントではアセスメントは
「得意、その子が輝けるために行うもの」であって「出来ないことを評価する」のではないとのこと。
評価方法のMEPA(Movement Education and therapy Program Assessment)について評価方法を知ることができました。

発達の段階を7つに分けています。
第1ステージ 0〜6か月 原始反射支配ステージ(コロロのお話でよく出てきます)
第2ステージ 7〜12か月 前歩行ステージ
第3ステージ 13か月〜18か月 歩行確立ステージ
第4ステージ 19か月〜36か月 粗大運動確立ステージ
第5ステージ 37か月〜48か月 調整運動ステージ
第6ステージ 49か月〜60か月 知覚運動ステージ
第7ステージ 61か月〜72か月 複合応用運動ステージ

各ステージに評価項目として姿勢、移動、技巧、受容言語、表出言語、社会性 があります。
(何となくポーテージの評価にも似ている感じです)

「ムーブメント教育・療育による発達支援ステップガイド」(日本文化科学社)
http://www.nichibun.co.jp/book/NBbooks/ISBN4-8210-7330-7.html

では項目ごとのアプローチが紹介されています。
前回参加後に買ったときの本が生きてきそうです。

そして今日は良かったな〜と思うことはいくつかの施設の支援員さんとお話できたことです。
子供たちの成長に力を貰う。有難い気持ちの綺麗な方が多くて、親としてとても嬉しかったです。
いっちゃんが成人するころに支援の環境がさらによくなっていますように、と祈ります。

今日の研修もとても良かったです。
毎回の主催元のあすなろの郷さまに感謝申し上げます。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ムーブメント研修会ふたたび 常陸の国から療育日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる