常陸の国から療育日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 学校の進路懇談会(第4回)に参加しました

<<   作成日時 : 2014/01/22 22:14   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

本日学校進路指導部主催の講演会
「障害者を取り巻く制度とその現状について」に参加しました。

講師は水戸地区障害者就業生活支援センターの 野田恵理子所長でした。
(就業と生活の間の「」から「なかポツセンターと略されているようです)

お話は一般就業された方のDVD映像(企業さんとご本人の許可を頂いて・・・数年勤務されている方を数名)で、商品の陳列、清掃等の業務などに就かれている様子でした。

また在職者の交流活動の場として「寺子屋塾」という集まりを年数回開催されています。
ここでは利用者さんがバーベキューを企画、後輩へのアドバイスをプレゼンテーションしたり、多彩な活躍をしていました。(後輩へのアドバイス・・以前は嫌なこと等の話し合いもしたそうですが、暗くなるのでNGだそうです)

一般のまっとうな就業者よりも真っ直ぐな意見を出されている人もいます。(#私の前の部門では挨拶しない人が多かったな〜、「挨拶や時間を守る」はこの寺子屋塾の人は「後輩アドバイス」で提案していました)

そして所長ご自身のご経験交えたお話も頂きました。
・福祉の仕事は3K(暗い、コワイ、汚い)に合わせて低賃金と言われるけど、これは困難→気付き→感動に替わりますとのこと。目からうろこです。
・所長が(お子様だったころ)お父様に「良い人は何故早く死んだり病気になるの?」と伺ったそうです。お父様は「人が優しくなるためだよ」と返されたそうです。私、泣けてきました
私も以前、同じようなことをホメオパスのI先生から言われました。「いっちゃんは、おかあさんとおとうさんに本当に必要なことを教えるために自分の心と身体を犠牲にしてうまれてきたんですよ」と。

沢山の利用者さんの真っ直ぐな作品も回して見せて頂きました。
障害者福祉のお話も良かったですが、親の気持ちによく添った良い講演会でした。
期待以上に私には心に響いた内容でした。進路指導先生方も講演をお願いするのが大変だったと思います。
毎回感謝しています。有難うございました。

さて別の講演会のこと。今週土曜日と近くなったのですが、今日音舎に行って入手できました日立ヘルパーの会さま主催の講演会のチラシ。リコンファメーションとしてアップします。
画像


日立駅から直ぐです。電車で行って講演後に駅海側のカフェで一人お茶しようかな。
そのカフェ、良かったら次回はいっちゃんと一緒に電車でGO。楽しめる場所、行き場増やしていこうと思います。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
学校の進路懇談会(第4回)に参加しました 常陸の国から療育日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる