常陸の国から療育日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 今年も来た!学年閉鎖

<<   作成日時 : 2014/02/26 21:34   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 2

昨日参観時、妙に生徒さんの少ないクラスがあるな・・・と嫌な予感がしていたのですが、来ました。学年閉鎖
なんでいつもウチの学年が最初?という感じですが、気のせい?
罹ってしまったお友達の早期回復と、今元気なお友達が元気で過ごせますように祈っています。

今の時期だから明日と明後日のお休み。こういうときに自分の子が罹っていないときは「どうしよう、お仕事もあるし」、といって1年時は困りましたが、今回はSさんとH学園さんが「どうしてもの場合は」とおっしゃってくださっています。そこで罹患しても自己責任ということなら、お互い合意?ということです。

しかし学年閉鎖時での元気な子の預け先はなんとか出来そうですが、病児の場合は・・・。
一応水戸には病児を預かってくれるNPO(緊急サポート)もありますし、那珂市には「しろやぎさんのポシェット」というお医者さんところで預かりしてくれるところが出来ました。時代は少しずつ働く母親には優しくなっている気配。

でも障害児の場合はまだまだですね。

以前にもアップしたのですが、2年前にワタシ陳情書出しました。その回答です。
画像


公的機関が無理なら民間ででも(補助付けて)病児、病後児保育して欲しいです。
今自分が不要と思っていても、明日はどうなるか分からないご時世。
必要なことは申し上げ続けたいと思っています。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 5
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
要望書を提出の行動力、羨ましいです。
いつもぶつぶつ言っているだけで、前進しないものにとって、頑張らねばと背中を押された思いです
tomo
2014/02/27 09:57
tomoさん、ご無沙汰しております。コメントありがとうございます。勇ましい?ことを言っていた矢先、昨日いっちゃん、帰宅後発熱しました。インフルエンザは陰性に出たのですが、今爆睡中。ご家族さま皆さまお気をつけて。
いっちゃんママ
2014/02/28 15:39

コメントする help

ニックネーム
本 文
今年も来た!学年閉鎖 常陸の国から療育日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる