常陸の国から療育日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 口唇炎(くちびるの荒れ)侮るべからず

<<   作成日時 : 2014/03/23 19:07   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

いっちゃん、実は3学期の終わりころからも先生方から「唇が荒れて痛そうです」と教えて頂いていました。
あまり気にしなかったのですが、時々ワタシの薬用リップを塗ったりしていましたが、そう頻繁でもなく。

かれこれそうしている間にいっちゃんが唇を舐める癖が出てきました
上唇→下唇、そして濡れたのが気になって袖口で拭く・・・気が付いたら顔の下半分が真っ赤に腫れあがってしまいました。ちょうどひたちなか総合病院の診察があったので相談してみました。

結局そういう違和感から顔をこすることがこだわりになる可能性があるということで化膿止めとステロイドを処方してもらいました。
それでも袖でお顔を拭いていたので昨日は相当酷いお顔でした。
(虐待を疑われたらどうしよ〜というレベルでした)いっちゃんと家族?のプライバシーのため写真はアップしませんが、記録として撮っています。

昨夜いっちゃんを寝かす前にパパがしっかり塗り薬を湿布し、今朝からはマスクを付けさせて、こすることを最小限にするようにしました。少しずつ回復してきていますが、まだ心配です。

今回本当に痛感したことは、いっちゃんにとってちょっとした怪我、違和感が大ごとになることです。
普通の子では言えば我慢したり抑えられても、いっちゃんのようなクリスタルっこでは理性的な我慢そのものが難しい。だったら早めのゆるいステロイド等は必須だと思いました。
ステロイドはじめ、お薬を嫌がる人は多いのですが、大ごとになる前に上手に付き合うのは必要。

たかだか口唇炎、虫さされ(←こすって黴菌が入ると飛び火?)etcといって侮ってはいけない。気をつけます。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
口唇炎(くちびるの荒れ)侮るべからず 常陸の国から療育日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる