常陸の国から療育日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 休戦中は気候の変化、それとも接し方?

<<   作成日時 : 2014/09/10 20:58   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

9月1日に「まるで泥棒に入られた後のように荒らしまくった」いっちゃんでしたが、毎日少しずつ落ち着いてきました。涼しくなったことも遠因であるとは思います。接し方も実は変えています。

問題行動の前に人に向かって指さしをする傾向がありますが、普段スルーできても、こちらのムシの居所が悪い時、忙しい時はついつい注意して争いに。ワタシも悪いんだけどね。

いろいろ悩みつつ、2か月ほどちょっとしたカウンセリングを受けています。
分かっていても出来ないことが多いのですが、今回はちょっと上手く行きました。

「何故怒る」か、ということで怒りと悲しみの関係について教えていただきました。
障害児を対象とした話では全くないのですが、問題行動にカチンときたとき。

・事実を面と向かってはっきり言う(運転中に手を出しましたね、ママに爪を立てましたね)
・自分の気持ちを言う「そういうことするとママは悲しいんだよ」(怒っているとしても、その怒りは結局悲しみから来るそうです)努めて冷静に・・・。
・ママはいっちゃんとこれ以上喧嘩したくないんだよ・・・(これで攻撃して来たら考えます、がこの3日間どこかで治まってくれている)

された事(事実)をそのまま話す(感情は絶対に入れない)→どう思っているか(怒りより悲しいということ)→今後どう過ごしたいかの希望

この接し方は家族や友人との関係をよくするワークとして紹介されたのです。亭主や親族と、ここまでこじれることは無いので、結局いっちゃんに使って、大事無く過ごせている。もっとも既に破綻してパニクっているときは無理と思いますが

この方法何処まで使えるか、でも怒るより前に事実を言うことで本人もビクッとする様子、そしてワタシも一息入れて冷静になれます。長く使えると良いなと思っています。でもでも・・・ホントは攻撃されないのが希望です。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
休戦中は気候の変化、それとも接し方? 常陸の国から療育日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる