常陸の国から療育日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 白タク始めました、は嘘で、KY(危険予知)活動

<<   作成日時 : 2014/10/30 21:29   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

またまたKY活動です。去年の冬は吹き抜けを工事して封鎖。飛び降りの危険はナシに
そして今度は車。実はこれは知る人ぞ知る(特に学校)コトなので恥ずかしくてブログアップを控えていましたが、尊敬しているこの地のブロガーの華凛さま、お子様の類似のことでお困りのご様子。
http://karin-e.at.webry.info/201410/article_9.html
(華凛さまのブログにリンクしています)

いっちゃん、8月〜9月までは車の後部席から手を出して来ました。髪を引っ張ります。
(過去にも髪を引っ張るのが酷い時には2回ほど切りました、今度切るときは出家か?!)
そこで施した策はタクシー防犯プレート設置

画像

ディーラー(日産)で設置してもらいました。いっちゃんのコト(クリスタルってこと)は担当さんはご存知です。

一応ワタシのミドリの黒髪は事なきを得た。そしてちょっとやばめ・・・と思うときはお菓子をガッツリ。
「次の赤で止まったらサツマイモチップあげるよ」と誤魔化して気分転換。

でも、イチバン功をなしているのは「鬼母の車には極力乗せない」のです。
・朝のバス停への送りはパパと2台連ねて向かいます。乗るのはパパの車。(パパが職場の朝会を開催する日は仕方なくワタシの車で行きますが、今のところ安定している)
・児童デイは迎えていましたが、施設様の送迎に切り替え。
・どうしてもワタシの車の時はABAの強化子風に「イイコしてそれから止まった時にお菓子」。

なんか、やだなぁ・・・どう考えても甘やかしているし、いっちゃんペース。でもいっちゃん乗せてるときに事故って「瞬時に2人して天に還れる」ならまだイイけど、二人とも寝たきり重度心身障害になったらどうしようもない。

車(特に私の)が荒れるトリガーになっていることがある場合はそのパターンを減らす、というアドバイスも頂いています。ドライブの余暇は少し諦めて、安全に手軽に日々過ごせる余暇を沢山探していこう。これが最大の危険予知なのかもしれません。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
いつもこちらこそ、いっちゃんママさんの熱心な活動にいつも頭が下がる思いです!いつも勉強になります!
そして・・・今回もびっくり!!このようなものがあるのですね〜!!
問題が起こったときに「どうすればよいか」と考えるだけで、悩むだけで・・・なかなか行動に移せなかったりしている自分がいます。
これは本当に参考になります!
とにかく毎日毎日、車に乗る度に「みぎ」「ひだり」「まっすぐ」と次男の指示が始まるので・・・><;
でもそれに負けず、我が道を行く?!母の私でございます・・
華凛
2014/10/30 21:48
こんばんわ。コメントありがとうございます。
実は前の席の備品を壊された時に、ディーラーに泣きついて紹介された「タクシー用防犯プレート」です。本当にパニックになるとどうしようもなさそうですが、一応ブレーキにはなっているようで(涙・・・汗
でもアート君、道をしっかり覚えていてすごいな〜と思います。こだわり崩しは永遠のテーマかな、とつくづく感じているこの頃です。

どうぞ今後とも宜しくお願いします
いっちゃんママ
2014/10/30 22:11

コメントする help

ニックネーム
本 文
白タク始めました、は嘘で、KY(危険予知)活動 常陸の国から療育日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる