常陸の国から療育日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 福祉サービスと受給者証のこと

<<   作成日時 : 2014/11/06 22:44   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

地区の委員を引き受けさせていただいています。そのため計画相談や成年後見人制度など、市町村特有の勉強会も講師をお願いして開催してきました。

思うに・・・実際、あまり内容をご存じではない方が諸事情で参加しない(できない)ことが最近ちょっと気になりました。
「福祉サービス受給者証」・・何これ?何に使うの、というように。
水色のあの手帳です(以下受給者証とします)。
日中一時支援では必要ないのですが(←市町村の仕組みだから)、放課後等デイサービス(いわゆる「児童デイ」)やショートステイ(短期入所)を使いたいときには必須です。(仕組みは都道府県・厚生労働省)

皆様、概ね児童デイを使いたくなった時に申請しています。
・気になる児童デイの見学

・市町村の窓口に行って受給者証が欲しい旨を相談して必要な書類を頂く

指定事業所の計画相談をお願いする
(ココが「これからどうしたらいい」のかについて、アドバイスをしてくださいます)

この計画相談の指定事業所の選定は今まで聞いたパターンでは
@市町村の窓口が具体的に指定(時期が迫っているときなど)
A自分で探す
B実際既に事業所を利用している人はその事業所から(他の事業所で相談業務をしているところを)紹介してもらう

などでした。ウチは(時期が迫っていたので?)@でした。AやBの友人もいます。
一連の流れは「えくぼさんのパンフレット」からこういう感じに紹介されています。
画像

そして東海の指定事業所
画像

#今日参観でお会いした東海の支援員さんにアップするよ〜と申しています。
他の市町村でも準じた一覧はあると思います。

これからも良いご縁がありますことを・・・と自他ともに祈ります。





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
福祉サービスと受給者証のこと 常陸の国から療育日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる