常陸の国から療育日記

アクセスカウンタ

zoom RSS How to・・・・・入所のこと

<<   作成日時 : 2015/04/29 21:20   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

頑張っても叶わず、結局こういう結果になったのですが、何人か思春期に入ったらしきお子様のお母様から聞かれますし、Ts特支に行った時も他のお母様から「ウチもお世話になろうかしら・・・先ずはどうやって」、と聞かれました。

お願いするしないは完全に家族の考えによるものですが、実際に「こんな子、もう顔も見たくない、入れるためには(質問者さんが)刃物でも振り回してやれば、行けるんだろうか」という質問も見たことがあります。そんなことしなくても大丈夫なんだよ、と申し上げたいのです。「腹が立つ=頑張ってきた」という可能性も高いのです

厚生労働省のHPでも載っていますが、平成18年からは知的障害児の入所は措置入所と、契約入所があります。子供をボコボコにして通報されて連れて行かれ、それっきり、あるいは親が刃物を振り回した、触法行為を行った、さらに親が蒸発した場合には(おそらくは)措置入所になります。

ウチのいっちゃんは契約入所です。でも荒れた時はおまわりさんまで来てくださったので措置でも不思議でない位でしたし、様子を見てくれるご近所さんもいたくらい(大げんか)もあったです

契約入所の場合は保護者と施設さんの契約です。(児相は受給者証を出してくれるだけ。)
知的障害児の入所施設は茨城には9件のみです。
すでに涸沼学園さんとはお付き合いがありましたが、「待ち」の嵐。
県で最北の施設はココだけです。南と県西に偏っています。
http://www.harness.jp/kaiinmeibo.htm#chitekiji
(何度もアップしてます)1〜9までが該当。

すでにHPですべての施設のロケーション(校区も)や状況、様子を想像しつつ、ホントにきつい時は児相に連絡し(空き状況を)伺います。
ウチは、その時点で数件教えてくださいました。ここからは親と施設側との交渉?です。
都道府県をまたいで来ることもお願いすることもあり得ます。学園さんには他県から何人も来ています。

もともとウチがキツイと言っているのは児相の担当者さんは既にご存じだったし、その辺はスムーズでした。そして契約して、入所日が分かった時点で「障害児入所受給者証」を申請します。この時点では18歳以上の家族各人の所得証明が必要でした(補助の額を決めるため)。児相で書いた書類は至ってシンプル。理由も聞かれなかったです。別に特別なこと(悪いこと含めて)をしたわけではないのです。

いっちゃんですが、まだ落ち着き継続中?・・・・早めからお泊まり練習はしていて良かったと思っています。
どうしようもなくなってからでは、どうなるのか分かりません。選択の幅は減ると思いますし、一旦入ると他(の施設さん)へは(多分)移ることは困難です(一旦在宅に戻して、それから待ちに並ぶべきだそうな)。

本当にいっちゃんにイチバン合っていそうな所に行けたのは天の差配。

上記簡単に・・・
@情報収集 A児相への相談 B空きのあるところ(もしくは勧められたところ、気になるところ)の校区と学校を見る、施設への連絡&見学 C契約後すぐ入所日情報を持って児相に「障害児入所受給者証」の申請

そして思うに・・・一人で生きて行くのが難しいお子様はどこか、夜も頼れる他人(施設など)と繋がっておくのが良いのか、と感じています。入所如何によらずどの子もショートステイをもっと気軽に、親もゆっくりして、が一般的になって欲しいと祈るのみなのです。

親もいつまでも元気であると保証はないのです。そう言っているワタシ、100歳になっても生きていて「あのクソババァまだ生きてやがる」とか罵詈雑言を言われたりして。これだけは分かりません、が生きているなら、元気で他の人のお役に立てることをしたいと思ってます。





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
How to・・・・・入所のこと 常陸の国から療育日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる