常陸の国から療育日記

アクセスカウンタ

zoom RSS ランドセル?それともリュックサック?

<<   作成日時 : 2015/04/05 22:25   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

明日、K特支もTs特支も始業式です。
お支度大変でした
体操服袋4枚、給食セット用袋4枚、そしてランチョンマット4枚・・・・。
2日の入所日にサイズを聞いて、翌日3日の勤務終了後に布を買いに。それから作成。(週末返上)
画像

妖怪ウォッチオンパレード。飽きたら別のもの作るからね
ちなみにジャージも大幅に変わりました、アシックスのモノです。
画像


さて・・お支度中に気付いて学園さんにも聞いた。
Ts特支はランドセルがないらしい。代わりにリュックサック。K特支のような名札も無いようです。帽章も。
新しい特支なので高っいランドセルなんて無駄、あるいは振り回したら危ない、そもそも身体の問題のお子様たち(B部門と言っています)も一緒・・・など理由があるかもしれません。名札は治安の問題か?・・・・先々週の職場の懇親会でTs界隈は治安がよろしくないそうな(私も実は身をもってそう思う)。純粋な子たちが名札などから「知的障害」と分かった上で「○○狩り」のターゲットになったら居たたまれない。

こちらのK特支も20年くらい前にはランドセルが無かったらしく、親が掛け合ってランドセル通学にしたということを療育相談の先生から聞いたことがあります。(ほんとかな?)
地域でや普通の子たちと一緒(インクルーシブ?)、というからには、せめて小学校のシンボルのランドセルくらい持たせたい、というのは私も同じです。
(4年間K特支に居て良かったと思う)

しかしTs特支は(知的身体一緒)特別な学校、多分理由があると思います。

親の価値観は様々です。そして支援者様先生様方の御考えも様々です。
何が正しいとは一概には言えません。ただ乱暴になってきたお年頃、ランドセル時代も過ごせてよかったな…と親として思っています。

もし前述の支援員さんの言葉がホントなら、先輩お母様方の戦い?活動?にも感謝です。
社会からの認知や居場所作りは自分だけで出来るものではありません。心しておきます。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ランドセル?それともリュックサック? 常陸の国から療育日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる