常陸の国から療育日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 久々の涸沼学園さん

<<   作成日時 : 2015/07/15 17:30   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

今日は訳あって、涸沼学園さんにお伺いいたしました。
いっちゃんがT学園さんに入所してからご無沙汰していましたが、暖かい支援者さんのお顔触れは変わらず、新たなグループホームも建設中で、嬉しく、ワクワクして見学しました。
画像


じつは・・・お友達を口実?に、の見学です。
(Dクンままさん、Sクンままさん、Kクンままさん、ありがとう!)
晴れたね・・・み〜んな晴れ女って顔ぶれだったし。感謝です。
ワタシのみ雨女(汗

ゆっくり入所、児童デイ、成人作業を見たのは初めてかもしれない・・・・。
就労移行支援、B型就労、生活介助などなど・・・。
成人入所、更にグループホームなど住居に関わる支援もしてくださっています。
(児に関しても入所、ショートステイ、日中一時、さらに放課後等児童デイも)

成人棟の中庭、あらためてゆっくり拝見。
画像

水遊びしたいヒト・・・・

成人棟を回っているときにパティシエ先生にもお会いできました
失敗作・・・とおっしゃってごちそうしてくださいました。ブルーベリーシフォンケーキ。美味しかったです。ごちそうさまです。最近買いに行く機会がないのでひたちなか市の樹●さんでガマンでした。個人的にはパティシエ先生のシフォンの方が好きなんです。
画像
画像


フードガッツのブログによるとブルーベリーは心ある方々のご協力も頂いているとか・・・・。
授産品を作るのは支援者と利用者の枠だけでは決しておさまらないのです。
それはクリスタルいっちゃんが大きくなった時も心しておかないといけないこと。
涸沼学園さんはお菓子、お野菜、雑貨、など様々なものに取り組まれていらっしゃいます。

関係者以外に、どうして障害者(児)支援を理解していただくか。結局作物・作品などを介して地域とのかかわりを作っていく、という考えの方が私には理解しやすいし賛同できるのです。

結局(他の方がご説明を伺っている間・・)飲み食いしてしまいました(ごめんなさ〜い)。
厚かましいのはいつものコト。でも楽しい有意義な時間でした。

涸沼学園さん支援者の先生方、今回もまたまたお世話になりました。
有難うございました。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
久々の涸沼学園さん 常陸の国から療育日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる