常陸の国から療育日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 学園さんの行事と親の参加

<<   作成日時 : 2015/12/21 20:46   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

いっちゃんがお世話になっている学園さん(知的障害児入所施設です)、の行事。
年間行事も色々企画してくださっています。こどもの日祭り、筑波山ハイキング、夏のキャンプ、運動会、収穫祭などなど・・・。

一方、学園で落ち着いているのに、家に帰ると、あるいは家族の気配があるだけで、場所は学園さんであっても調子が悪くなるお友達も居ます。いっちゃんも親が居て、(そのせいで?)お友達のところに行けないと「戻ります」と言って(機嫌も若干悪い)、親は捨てられます。まぁ、そうなってくれる方が将来いいのは分かっているのですが。

さて、先週、近々の学園さんの行事予定が送られてきました。

直近は今月末のお餅つき。親参加OKです。手コネかカラミのお手伝いを、しそうな雰囲気(K特支で役員やっていて良かった、と思う)。パパも餅つき要員になっているそうな。

そして更に、今年度の行事では冬季宿泊学習(2月)を初めて親の参加も可になりました
内容は栃木県にスキー。「気になる方はお気軽にご質問ください」のお手紙で、「気になってしょうがない」とメールで返すと・・・(ワタシ、スキーもソリもやったことないし、寒いの苦手)いろいろお話しまして、行くことにしました。大丈夫かぁ

丁度放送大学の試験も、専門学校の講義も終わった時、こりゃ、自分のご褒美(しかし、いっちゃんといい関係で過ごせたらネ)。今日は水戸帰りにユニクロでヒートテックをゲットしてきました。自分の中で決めてしまうと、やる気満々の、単純な母である。明日も小物をゲットする予定。

いっちゃんのウェアは、実は学園さんでお互いで使いまわしているそうな。敢えて購入しなくても良さそう。
ビッグファミリーだもんな〜。現地でもしいっちゃんが荒れても、その時は鬼母は見えないところに隠れるのもよし、ベテラン支援員さんから対策を教示していただくのもよし。プラスに考える。習慣になってきました。

しかし、先ほど、1年前の問題行動記録が出て来ました。見るだけで気分が悪くなった
それを思うと、いっちゃんがつくばに行ってから、絵やダンスもそうですが、この落ち着きが今年度最大の奇跡。

続きますように。その「キセキ」の中に親も入って行けますように。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
学園さんの行事と親の参加 常陸の国から療育日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる