常陸の国から療育日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 10段以下の階段でもスロープが必要と思った時

<<   作成日時 : 2016/01/10 13:42   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

帰阪中。最寄りの千里中央から久々に歩いて自宅へ行きたくなった。荷物はキャスターバッグなので、移動はラク。
スロープ、エスカレーターの土地勘はあるのですが、一部7段程の階段があります。
大人一人だし、それ位なら荷物を持ち上げ歩いて行こうと思ったとこにスロープが出来ていました。

あるならスロープの方が良いわ、と思いきや、人すれ違いスレスレの幅。ショッピング椅子を押しながら、の老婦人,抱っこで子を抱えたお母さん,ベビーカーと普通の階段よりも通行人数が多いのです。
どう考えても、そのスロープ必要でしょう?


場所変わって、東京駅でも登りはエスカレーターがありますが、降りは(東西線に行くとして)一段も階段を使わないで良い経路(エスカレーターやスロープのみ)は見つけられていない(個人的に)
エレベータを使えば、という考えもありますが、車椅子、ベビーカーならまだしも、意外と足のおぼつかないお子さん連れや、子供抱っこのお母さんには使いにくいもの(経験上)。

まだまだバリアフリー未達?チョコチョコ気になります。

そして千里中央に戻して、電車はどーでもいいもの、(主人は嫌ってます)はしっかり定着。
画像

女性専用車両。

キュウピーさん車両、カワイイのでいっちゃんと乗りたいのですが、障がい児でも大きくなってしまったら一緒に女性専用車両は駄目よね。残念。

結局、少しの段差や階段でも気遣ってほしいな,一時的、長期間それを必要とする人のために,と言いたいのです。もしかしたら明日から誰もが(自分が)そうなるかもしれないのですから。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
10段以下の階段でもスロープが必要と思った時 常陸の国から療育日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる