常陸の国から療育日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 同じことをしても見守られたり叱られたり〜お醤油?にまつわる思い

<<   作成日時 : 2016/03/03 21:15   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

Ts特支でのこと。いっちゃんの学年は校外学習として醤油工場の見学。その様子をパワーポイントなどで見せていただきました。嬉しそうにお鍋のようなものに作られた醤油を嗅いでいた?いっちゃん。

こういうお子様たち、衛生面などでもマスクをつけるとか、手袋をするとか、白衣を着るとか・・・いわゆるコンプライアンスが保ちにくいのですが、暖かく見学を受け入れてくださった醤油工場さん。ありがたいです。

見学のしおり・・・そしてここの醤油屋さん、なんとお菓子屋さんとコラボしています。
画像


職場の人がツーリング土産で買ってくれた、(この工場の)醤油ラングドシャがあまりにおいしかったので、何か月も!高速道路のSAやPAで探したのですが、やっとで売っているお店発見(美野里PAです、のぼり方面)
画像


障害児の見学OKの工場、お店、企業は盛り立てなくては!
これから美野里でおトイレ休憩のたびに購入決定。今度は醤油パイだね!

さて、嫌な思い出といえば、いっちゃんが低学年のころ、水戸の某心療内科の診察帰りに昼ご飯に立ち寄った和食屋さん。
いっちゃんが、お醤油さしをクンクンとやって舐めてしまった。お店のおかみさんに血相変えて叱られた。主人も私も一緒に平謝りして、お勘定の時にお詫びでお金を多く出した(飲食代1500円、お詫び2000円ですよ!)のに、頑として怒っていた女将。調理場のだんなサンは恐縮していたのですが。

味は良かったし3人で1500円で安くても二度と行かないよ。
世の中障害児だとわかると本当に「嫌いっ」て顔する人もいるんです。

粗相時に相手の本心って出るんです。
お醤油さしを見ると思い出す。でも、見学受け入れてくれた醤油工場もあるので、これからはまず醤油=親切な工場サン・・といきたいものです。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
同じことをしても見守られたり叱られたり〜お醤油?にまつわる思い 常陸の国から療育日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる