常陸の国から療育日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 祝!入所1周年帰省を計画したが・・・親は二度捨てられる?

<<   作成日時 : 2016/04/02 23:56   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

今日4月2日。
1年前、いっちゃんを学園さんに連れていき、そしてお昼を会議室で一緒にしてからお別れの予定でした。
しかし、いっちゃんを入口で待ってくれていた、「こまクン」と「こまじろうクン」(ともに仮名)に連れられ、そのままお別れになって「親が捨てられた」初日。まぁ泣きわめかれて暴れられるよりは、遥かに良いんです。

そして今日。帰省させたのだが、ずっと落ち着かず、指示は入らず「お菓子頂戴」ばかりで様子がおかしい。
「学園さんに戻すよ」というと、まんざらでない様子。
本当に電話したら夜でも戻してOK。そして車に、いそいそと乗って、学園が近づくと「○○学園にもどりま〜〜す」とルンルン状態。まさかの2回目。そう、親また捨てられました
なので、夜の学園の入口、そして近所の夜桜。
画像

画像


・・・つまり、少なくとも今日は、家よりも学園さんに居たかったらしい。そうも言えないので、「お菓子頂戴」を繰り返していた。でも迎えに行ったときに嬉しそうにしてくれたよね?!(親は嫌われては、いないらしい)

複雑なのですが、いっちゃんの居場所がしっかりとできていることは長い目で見たら喜ばしいこと。
二回のつくばまでの往復、そして余暇としての特急乗車。

1日疲れました、が、居場所としての安定した生活には替え難し。
出迎えてくださった支援員先生方には本当にお礼とお詫びのキモチでした。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
祝!入所1周年帰省を計画したが・・・親は二度捨てられる? 常陸の国から療育日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる