常陸の国から療育日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 特体連体育大会に出場

<<   作成日時 : 2016/06/01 23:28   >>

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

昨日5月31日、Ts特支も参加する「特別支援学校体育大会」にいっちゃんも参加しました。
県南の支援学校は一斉参加です(K特支いたらよかったナ・・・お世話になったお友達に会いたかった母です)。
ナイスハートやチャレンジアートは、Tsやこの界隈は「趣旨を考えて」全員参加。
(選んで出展するものor全員参加するもの、しっかり区別しているのでいいな、と感謝しています)

いっちゃんはビーンズバックフープ。
なんや、これ?
他に400メートル走的なものやソフトボールなどもあり。

とにかく行ってみよう。親は遠いところからの応援だし(子からはわからない)、行って内容がよかったら来年はパパも仕事の都合で来れたら一緒に、と思ったのでした。

朝から高速飛ばしてGO

竜ケ崎の「たつのこフィールド」が会場。
行くと全体体操。ハイホーの軽快な音楽がかかっていました。

保護者は2階席から応援可能な様子。競技場所に近そうなところを陣取ろうとしたら、学園さん利用者保護者(高等部の方の親御さん)とお会いしました。息子さん(利用者さん)も同じくビーンズバック投げ関係の参加だそうです。
そして11時ごろいっちゃん登場
癖でいっぺんにわかったよ、モノをフルフル。双眼鏡で行動はしっかり見てましたヨ。

三つ並べたフープ内に向けてビーンズバックを投げる
ちゃんと上手投げです。嬉しくびっくり。狙って投げるができるようになるとは。

しかし・・・頑張ったのは認めますが・・・終わってからサポートしてくださった先生を指さししましたネ。
悪い子ですな・・・・。

在宅時には指さしの「反抗的態度」が気になって叱ったのですが、今回は、あのにぎやかな場所で競技できたことを褒めてあげたい。そして終わってからリュックのお弁当を狙っておりましたネ(双眼鏡で見た)。でも自分が意思を持って行動で来ているのでそれもヨシ。

甘い親に変容したものだ。
でも必要な時に行動がコントロールできるのが何より。
有り難いな、と毎回見るたびに思います。だから公開日への見学が止めれません。
幸せなことだ、と思っています。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
特体連体育大会に出場 常陸の国から療育日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる