常陸の国から療育日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 新設校に行くことになったとき、何がお願い&実現できるか・・・

<<   作成日時 : 2016/06/10 10:33   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

今週前半、試験期間の合間を埋めながら?Ts特支に2回行っております。
地区のあつまり。やはり新設校のこと、話題に挙がります。

いっちゃん、すでに入所させているので、こればかりは学園さんのご意向に沿うのみ、ですが
それでも親が言える事、希望できる事が「全く無い」とは思えない。

パパも言うのですが、新設の学校には普通、いい先生が移動される(はず?!)。
世代的に第二次ベビーブーム、チョイ前の世代なので、学校が分かれるやそのままプレハブで頑張るなど、いろいろあった時期でした。

普通学校は減っているのに、支援学校は希望者殺到?
幼稚園は定員未達だけど、保育園は待機児童の嵐。

なんか・・・ねえ・・・。

さて、それで、親としては子が安定してずっと生活できるのが一番。
今いる学校にずっといるのが環境変化に弱い子たちなので、それでいいのですが、
あくまでも学園さんのご意見は最上位になります。

そして、言えるなら
・学内・建物の環境のこと
・課外活動のこと(自然が多いので、有効に利用して欲しい)
・給食も自作で
・開かれた学校で
・今以上の教育環境を

など希望します。
そして親が、子が在宅で無くてもできることは無いか。

時間を見つけてはTsの活動に来られる学園友達の親御様たち。何人もいらっしゃいます。
親は決して子を見捨てているわけではないのです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
新設校に行くことになったとき、何がお願い&実現できるか・・・ 常陸の国から療育日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる