常陸の国から療育日記

アクセスカウンタ

zoom RSS つぶねんどを試してみました

<<   作成日時 : 2016/09/02 10:04   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

いっちゃんの食いつきが「そこそこ」良いおもちゃ?つぶ粘土。
Fly!BIRD(=発達障害サポートショップFLY!BIRD - 発達障害サポート企画 BIRD)
http://fbird.jp/shop5/
で見つけました。
実際のテクスチャー?はどうなのか、親、与えても、実際に試していなかったので、触ってみることにした。

画像

ビーズクッションの中身を何らかの接着剤でネバらせたもの、あまり粘りませんけど・・・・。
(ねば〜るくんのように伸びるわけではない)

そして花を作ってみた。
画像

右は磁器ねんどで私、作りました(素焼き済)。

普通のねんどなら掌で平らなマルを沢山作って丸めていくとできますが、このねんど、丸めることはできますが伸ばすのは、滑らかさに欠ける。
しかし飛び散らない、臭いはしない、色もパステルで綺麗、片づけやすい・・など長所沢山、感触が好きなら、お子様を「静かにさせるお道具」としては二重マル◎です。

何度も使える、自己刺激の抑制にもOKの「ねんど」は、概して造形力(カタチになりやすいか)はトホホかも。
しかしこれをきっかけに、「何か残したい」というモチベーションができればいろいろな素材にトライできそう。
磁器ねんどでは、練っている途中に何度も水を補給しながら作っている。全てが満足できる素材(この場合は粘土)は定型・非定型、老若男女に対してOKなものって無いな・・・・。何事においてもそうなんだな。改めて感じました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
つぶねんどを試してみました 常陸の国から療育日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる