常陸の国から療育日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 育てにくい理由と言われた舌癒着症のこと

<<   作成日時 : 2017/01/09 21:01   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

先日アップした睡眠や呼吸のこと。
英才教育に燃えていたころ、かの家庭保育園をやっていました。

※詳細は「家庭保育園」でサーチエンジンで検索すると出てきます。

すでに10年以上前の話ですが、様子のおかしい「いっちゃん」、結局家庭保育園のチューターさんから紹介されたのは舌癒着症を直せばとのことでした。「今」情報がほしい方がいらっしゃる可能性もありますので、ちょこっと書いています。

「舌癒着症」で検索すると、幾つもブログ記事が出てきます。
「家庭保育園で紹介された」や「向井クリニックに行って」など、ほかのブロガーさんの筆にお任せです。

この症状は下あごに舌がくっついている状態で「優性」遺伝するそうです。寝ているときに、舌が上あごに上がらないので気道が塞がれて酸素不足になる結果(・・・睡眠の無呼吸時の酸素不足などと似た理論になります)様々な弊害が起こるとのこと。

とにかくワラもすがる思い、親子3人手術を受けました。
男組2人(いっちゃんもです)いびきは軽減しました。ワタシも呼吸は楽になりました。
ただ数日恐ろしく痛かったですが・・・・。

学術的な和文文献は少なく、これかな?・・・古いのですが。
https://www.jstage.jst.go.jp/article/jibirin1925/83/7/83_7_1043/_article/-char/ja/
呼吸は大事、特に睡眠時は、・・・と感じています。

結局いっちゃんの重度の知的な障害は治らなかったのですが、今、穏やかに元気でいるのは幾分向井クリニックさんにお世話になったおかげもあるかな、と思っています。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
育てにくい理由と言われた舌癒着症のこと 常陸の国から療育日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる