常陸の国から療育日記

アクセスカウンタ

zoom RSS チャレンジアートは元気の素

<<   作成日時 : 2017/03/04 22:40   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

本日つくばまでチャレンジアートフェスティバルを観に行きました。県内、特に県南の障害児者の春の文化祭?舞台発表といったところでしょうか。いっちゃんは学園さんの出し物で参加。

お目当て以外の発表、どれも面白い。ポランの広場さんはモップ(デッキブラシ)や空き缶を腰につけたものなどでリズム遊びを披露。こういうのもアリか・・・誰でも参加できるな、と、発見でした。

学園さんは大人の施設は手話とダンス、児童はいつもの劇(面白い・・・誰が脚本かいているんやろ?)

いっちゃんも後半、農民役。彼は前後にゆらゆらやる癖があるので鍬をもっているのですが、それが自然。いい味出しておりました。

画像


コイツ、将来何できるんや・・というのは置いておきまして、その場で頑張っていたのでマルです。

楽屋に押しかけましたがプチ叩かれました。ご機嫌悪し。

でも最後まで頑張れたのでマル。

そして今回も嬉しかったこと。
Ts特支の先生が前の列に、ずらっと大挙して応援に来られていたこと。
お休みだのに・・・・、本当にありがとうございます。

今日は疲れていっちゃんもすぐに寝たであろう。しばらくは落ち着いた日常が続くと期待。今度は叩かないでね、と祈りつつも、もしかして気を許して攻撃できるのは親だけか、と思うと仕方がない。子のココロ、機嫌まだまだ不安定な様相です。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
チャレンジアートは元気の素 常陸の国から療育日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる