常陸の国から療育日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 学校の進路懇談会に出席しました

<<   作成日時 : 2013/10/21 21:11   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

今日は卒業生の保護者様3名をお招きした卒業後の生活等についての懇談会(進路指導部主催)がありました
保護者様のお子様方は福祉作業事業所、多機能事業所、および一般就労をされています。

どこのご家庭も卒業後の生活が穏やかなご様子、そのこと自体が素晴らしいと感じました(ウチは日々戦争?!)。「(どうせ重度の障害なので)荒れたら親がつぶれる前に施設も考えなさい」と、最近某先生からの示唆もある位なので、成人になるまで一緒に添えること自体が幸せなことと思います。

余暇がパソコンというお子様が多いです。(ウチPCは仕事で使うものなので、親のモノを触らせたくないのですが、最新機種を購入していっちゃん専用にあげるのは勿体ないし・・・・よ〜く考えます。)
他に歩くこと、走ること(喜びを見いだしながらです)、水泳、テレビ、CDでの音楽鑑賞、公園に電車を見に行くこと等々親御さんもさりげなく工夫されています。

事業所選びは施設長さんの目指すところや考え方に合うか、人間関係が上手くできそうか、作業内容は子に合っているかなどを考慮されているご様子。支援員さんの接し方も見ておいた方が良いそうです。
そのためには様々な施設を親子やグループで見学に行った方が良いとのことです。
4年になったらそろそろ・・・ぼちぼち施設見学仲間探そうかしら・・・。

さて余暇のお話で
お子様には(勝田特支)学校のホームページを見るのが楽しみだという方も。(校長先生および学校全体のブログやリレーエッセイ、嬉しいだろうな・・・)・・・で、今日HPを見たところ沢山更新されています。勝陽祭の専用のページもあります。ただエッセイの類・・・漢字が多い、文体が難しい時はルビ打っておくのがいいのかも(←実はワタシが漢字読めない?!)、とか感じました。

ここ数年進路指導部の懇談会も研修委員の方々の企画も、とても充実していて、親ががんばりすぎ無くても施設や卒業生の様子をある程度は知ることができるようにアレンジしてくださっているな、と感じます。
このまま良い情報源として続くと嬉しいです。講演会の講師の保護者様方、企画の先生方、有難うございました

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
学校の進路懇談会に出席しました 常陸の国から療育日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる