常陸の国から療育日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 友陽祭〜友部特別支援学校公開日に行ってきました

<<   作成日時 : 2014/11/22 22:33   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

今日は友部特別支援学校の公開日=友陽祭でしたので行ってきました。
画像

荒れるといやなのでいっちゃんは涸沼学園さんにお願いしたのですが(初めての所は苦手らしいので)、正解だったような・・・。(利用者が少なく(友部&飯富特支の生徒さんは今日文化祭でいない)手厚く支援?!)
いろいろ体験学習もしていたので、試しに次回はGO!(できるといいな)
見たところ、バスバブ作り、ハーブ(製品?)の体験作成、焼き物体験、木工体験、紙すき体験…等体験学習の場が幾つもありました。

プレイルーム一杯に、生徒さんの作品が飾っていました。(多分全員?)
小学部6年の大判の模写(ゴッホのひまわりやムンクの叫び等)の合作は迫力ありました。
高等部の日本画に親しもうというコーナー、下手な一般人よりも上手。
友人のお子様(I君)の絵もしっかりと見てきました。電車の絵、上手でした!
Iくんママさん、お疲れ様、お会いできて嬉しかった!

敷地が広く日当たりが良い学校でした。ゆったりと時間の過ぎるのが楽しめそう。
中庭でお昼に沢山の家族連れが食事をしていました。

寄宿舎もあるので見たかったのですが、先生方とても忙しそうでお話できる雰囲気では無かったです。
それが残念でしたが、時期を改めて見せていただきたいなと思います。

販売には涸沼学園さん、くれよん工房さん、もちのき作業所さんが来校されていました。
・涸沼学園さんのスタッフさん(成人ご担当の方らしく面識がなかったのですが)とお話したのですがH27年度に就労移行支援も始める予定との看板を出していました!。
作業班は5つあるそうです。クリーニングもやっているのは初めて知りました。
色々な施設さんがあるのですが少しでも自分の子が出来そうな活動を持っているところを探すのが今後必要だなと改めて思いました。

生徒さんの感じは、見たところウチの子の学校と同じような感じでした。活動は同じ県の公立なので大きくは変わらないな・・・と思いますが友部特支さんも独自色があり、新鮮で面白かったです。

授業の一般公開も、文化祭の一般公開も、どちらも面白い。
是非来年も拝見したいと思っています。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
友陽祭〜友部特別支援学校公開日に行ってきました 常陸の国から療育日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる