常陸の国から療育日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 受給者証の更新(入所ヴァージョン?)

<<   作成日時 : 2015/07/06 22:26   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

え〜〜、とビックリ
そう、いっちゃん入所の受給者証の切り替えは今月

既に手続きしていたのですが、高っ!とビックリ。

在宅ではあの青い表紙のアレですが、収入がチョット上がるといきなり
上限管理4600円/月から37200円/月になるんですよね。
それって、すごい不公平感があるのです。あの「特別児童扶養手当」もそう。
スレスレボーダーの下だったら良いけど、数千円でも上がるといきなり月の出費が増える。
(後者はもらえない・・・あれって結構良い金額なんです)

世帯所得がちょこっと増えても(このご時世でとっても有難いですが・・・)それ以上に出費(同じサービスを受けていても)が劇的にアップ。
なんかなぁ・・・・・。主婦の130万円の壁もしかり

ちなみに・・・・入所の場合は上限が数段階あります。
しかも、向こうの手違いで最高徴収になっていたのが最初送られてきていた。直ぐに児相さんの担当者さんから「こちらの間違いで、ちょっとは安くなりますから」、と連絡が入りましたが、それでも値上げには変わりない。すっごく上がったって感じです。

愚痴はこれくらいにして・・・・入所の受給者証はたったのこれだけ。
ピンクの紙1枚。
画像


ここに上限管理のような「利用者負担に関する事項」(支援に対する月の支払い額)と、
「特定入所障害児食費等給付費の支給内容」(1日の諸経費(食費を含む)補助額)が記載されています。
上記に+「生活にかかわる実費」をお納めします。
ちなみに日中一時や児童デイ、移動支援など一切使えません。
(帰省した時にさくらんぼさんや涸沼学園さんを使えたらと思ったのですが、ダメなんですね〜)

でも、これでいっちゃんが良い子で落ち着いているなら有難いもの。高くても安くても「安いもの」。
まだまだ落ち着き中、そして「いっちゃんって荒れるんですか?!」と学校、学園双方のご意見。
ワタシの記録では丁度1年前から荒れていて、母「出家したい」気分だった、そう書いています。

スミマセン、鬼母がすべて悪かったんです。
そして奇跡?って起こるのかも知れないと思うのです、ホントに。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
そんなにご自分を責めてはダメですよ♪
今落ち着いているいっちゃんの成長過程で、いっちゃんママさんの良い影響もたくさんありますよ(^^)
naushikaa
2015/07/10 16:40
Naushikaaさま
こんばんわ。ご訪問&コメントありがとうございます。
確かに・・・落ち着いているのは或る意味、躾もがんばったからかもしれません。「ありのまま、しすぎちゃって・・」という学園母親友達もいらっしゃいます。何が良かったのかは結局分からないのですね(私の、そしてイツの棺桶の蓋を閉めるまでは・・・)。
いっちゃんママ
2015/07/11 22:34

コメントする help

ニックネーム
本 文
受給者証の更新(入所ヴァージョン?) 常陸の国から療育日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる