常陸の国から療育日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 療育は医療控除になることも・・・確定申告の季節にて

<<   作成日時 : 2016/02/19 23:27   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

確定申告の季節です。多くの場合は出産のときは医療費控除をお願いに、税務署に向かいます。
先日はつみきの会のMLでも話題になりましたABA療育。控除の対象になるとのこと。

そして経験者の方のサイトを発見(つみきの会の方とは同一人物なのか、わかりません)
「税金を取り戻す!発達障害の療育も医療費控除で確定申告を!」
http://challenged.co/884
お医者様から『療育指示書』を書いてもらうといいそうです。

(引用開始↓)
療育指示書
指示期間:平成〇年〇月〇日〜平成〇年〇月〇日

患者氏名:〇〇〇〇〇〇〇

生年月日:平成〇年〇月〇日

患者住所:〒〇〇〇-〇〇〇〇 〇〇〇市〇〇〇町〇〇〇

電話番号:〇〇〇-〇〇〇-〇〇〇〇

主たる病名 :自閉症スペクトラム障害(自閉症):当院での確定診断

現在の症状

自閉症と診断され、当院を受診し療育指導などを行っています。言語発達の遅れと対人関係を中心とするコミュニケーションの遅れが明らかです。自閉症としての基本症状が見られます。適切な療育なしに、言語面や社会性の改善を目指すことは困難です。

療育の必要性

自閉症スペクトラム障害(自閉症)の場合には言葉の遅れがあれば知的障害と判定され、単に経過を見るあるいは知的障害児の施設に通所することが一般的でした。しかし国際的にも個別に集中的な療育を行うことにより著しく発達段階やコミュニケーションの向上が見られる場合が少なくないことが明らかになってきています。本児の場合には自閉症として典型的な症状は見られるものの、個別に適切な療育のプラグラムを設定して行うことにより発達の促進が期待されます。

療育の指示
(引用略します)
留意事項
(引用略します)

(引用終わり↑)

これ、知っていたらABAに明るいN先生にお願いしたのになぁ・・・・・。
そしてABAはエビデンスがあるので、しかもアメリカでは公費で受けることができるのでいいのですが、ほかの療育だったらどうでしょう?(たとえばコロロやST,作業療法など)
いずれにしても、主治医の先生に伺ってみるということは無駄ではないと思います。

さて、マイ確定申告・・今年版。
2か所から給料をもらうようになって、昨夜ネットで書類を作成したら、なんと数100円戻ってくることが判明
常総市への寄付が控除され、追加徴収という、憂き目を見ずに済みました。そういうつもりではなかった寄付でしたが、なんか嬉しいです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
療育は医療控除になることも・・・確定申告の季節にて 常陸の国から療育日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる