常陸の国から療育日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 工作でつくったものはピンボール

<<   作成日時 : 2016/08/28 17:03   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

昨日はいっちゃんとの面会。
支援員さんが学校の工作で作った、ということで渡してくださったものはピンボールでした。
ピンを打つ作業は面倒ですが、何とか作ってくれた様子。(先生に全部お願い、の可能性もあるな・・・)

とにかく、くぎ打ちと「面(=板)」に何かを書く練習。
できたものを見て、達成感ができるようになるといいな、と思います。
学校ごとにも作業内容がいろいろ。面白く興味深く感じます。

ピンボールを抱えて自宅に戻り、今は出窓に飾ります。
画像

思うといろいろ児童デイや学校でも「くぎ打ち」作業をトライしていただきました。
・壁掛けフック
・ちょっとした家具?
など。
今度の帰省時にはコレで遊ぶかは疑問ですが、まずトライさせてみよう。

外出はいつものファミレスで、好物のチョコレートパフェ。
これもこだわりになったら嬉しくないので、次回は別の店にしようと思う。

台風と台風の合間の気候。
無事に生活できて、それなりに健康でいる事。ありがたいと感じています。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
工作でつくったものはピンボール 常陸の国から療育日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる