常陸の国から療育日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 障害のある子のご兄弟についての講演会

<<   作成日時 : 2016/08/16 20:37   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

探し物最中に見つけました。茨障研のサイト。
http://ibashouken.web.fc2.com/home.html

引用(以下)

福祉型専攻科「シャンティつくば」オープン記念講演第4回
障がいのある人のきょうだいのホンネ
10月1日(土) 13:00〜15:00 福祉型専攻科 シャンティつくば

話題提供:全国障害者とともに歩む兄弟姉妹の会
資料代:1000円(会員割引あり 予約はいりません)
 *主催:NPO法人 茨城の専攻科を考える会 後援:茨障研
障がいのある人のきょうだいのホンネを、聞いたことがありますか?
「きょうだいは仲良くしなければいけないの?」「結婚は不利にならないか?」「親が世話できなくなった時に、親に代わるのか?」
家族が家族であり続けるために、きょうだいしまいのホンネを聞いてみませんか。 全国障害者とともに歩む兄弟姉妹の会は、兄弟姉妹に障がい者がいる人達を中心に「障がいのないきょうだい」の様々な課題の解決に向け活動しています。
画像


(引用終わり)

ウチ・・・いっちゃん一人っ子でその点は問題ないけど、関係するお友達多いと思います。
そして学園親の会でも健常のお姉さまの縁談が・・・という生々しい話も聞いたことがあります。

施設についての思い違い、そして後見人制度でも、(在宅時に)ご兄弟が後見人にはなれても遺産相続では利害が対立するので別の人を(遺産配分では)立てないといけないとか・・・・(なんか、ねえ)。
そういう時は親がシッカリ遺言を書くべきなんでしょうが・・・・。

いっちゃんに兄弟がいたら絶対に聞きにいったかな。
そしてシャンティつくばさんもいろいろ役立つ内容の活動をされています。
有料無料問わず、有用なお話はどんどん聞きたい・・・と最近も強く思っています。
いっちゃん18歳まで、なんてアッという間だよ・・・・。時間のたつのは早いこと。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
障害のある子のご兄弟についての講演会 常陸の国から療育日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる