常陸の国から療育日記

アクセスカウンタ

zoom RSS とりあえず18歳、それとも長く・・・

<<   作成日時 : 2016/11/09 16:52   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

あるお母さまのブログサイトを拝見してビックリ。すでに施設に入れているという、高等部(他県)のお子様の進路で「施設は九州にいかないと空きがない」とか言われたそうで

ホンマですか?でも思うと「重度」だとグループホームは難しいよ。
だから施設もなくならないんですよ。

もともとケアホーム、グループホームと分けていたのを一本化。
これって行政の現場を知らない人の怠慢のように感じる。障害は細分化されているんだのに。

そして施設。在宅で長く頑張るのは素晴らしいのですが、その先に見えるものが何か。
とりあえず18歳まで頑張ってみよう。学校でも高等部までは。そりゃ、言いますよね。

でも無理してその先に見えるものは・・・学校は(必ずしも)保証してくれない。
データベースとして情報は持っていらっしゃるのでしょうけど。

できれば安定した法人・支援施設で長く見てほしい。
これが私の願い。いっちゃんに対しては。

だから思い切ったんです。


「施設の空きは九州」とか言われたらやってられないな。
そこがいっちゃんにぴったり合うんだったらまだしも、そうとも限らない。
いっちゃんの将来、支援施設の内容も、そして距離も大切。いいところに落ち着くように祈り、できることをしていこうと痛感したブログでした。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
とりあえず18歳、それとも長く・・・ 常陸の国から療育日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる