個人面談 at 支援学校高等部

本日いっくんの学校の個人面談に行きました。 面談できるのは「各家庭1名」のみ。前回、いっくんは入所生徒のため、学園の先生にお願いしました。 今回はウチ(実親)が面談ということになりました。夫婦で出向いたものの、一方のみ話し合い。 こういう大事な時は父親投入?に限る。 前年度の「高等部入試」もコロナ騒動にて立会親は一名だったの…
コメント:0

続きを読むread more

症状なしのPCR検査

コロナ罹患の判定として今や有名になってしまったPCR検査。 (知らない間にいっくんは「鬼母」よりも早く「PCR検査」デビューした様子💦💦:いっくん障害児入所児童だもんね) さて、昨日本日と都内に用事があり、出向くことを職場で相談。以前ピリピリしている時には「2週間来ないで、様子見てね」でしたが、今回は事業所負担でPCRしてもらえ…
コメント:0

続きを読むread more

社会福祉士養成所~日総研様

ここ2年間、福祉系国家資格云々と書いておりましたが、改めて正直に申し上げます。 友人からの影響を強く受け、「社会福祉士」の国家試験に挑んでおりました。 他にも福祉系の国家資格は介護福祉士や精神保健福祉士、保育士もあります(最近は公認心理師)。 大学卒以上の学歴(分野問わない、私は理学部卒←一番食えない理系学部)では1年半の養成…
コメント:0

続きを読むread more

Web講演会(茨城県自閉症協会)

先日リマインダーが来ていたWeb講演会~茨城県自閉症協会 から オフ日でしたので、朝から拝聴させていただきました。講師は二十歳で自閉症(ASD)やADHD、LDの診断を受けたという東京都自閉症協会の綿貫愛子先生でした。 小さい頃から見え方やとらえ方が、定型発達者と比べ随分異なっていることを「当事者」である先生がご紹介されていまし…
コメント:0

続きを読むread more

福祉系国家試験

週末2/7は仙台にて福祉系の国家試験を受験してきました。 それほど多くないとは勝手に思っていたものの、電車からすでに(地方なのに)ラッシュっぽい雰囲気。 会場までの人波。 福祉系の資格だのに、若い男女が多く(親御さん、いい教育されています)、まだまだ日本の未来はあるな・・・と感じました。 さて、会場は大学で、私の試験場所は4…
コメント:0

続きを読むread more

感染したくないのは同じ

やはり今、気になることは新型コロナに罹りたくない、です。 いっくんの学校学園でも消毒、予防策など大変お気遣いを頂き、在宅ならどこかでもらいそうでしたが、今のところ事なきを得ている様子。 (在宅なら我儘放題でお店にも、お外にも連れて行ってリスクがアップしただろう) 沢山の方々のお陰です。本当に感謝です。 さて、こちら、(職…
コメント:0

続きを読むread more

忍び寄るコロナの気配

新型コロナ。罹患された方のご快復を心からお祈り申し上げています。 さて、パパの職場でもボチボチ罹患者が出て来ているそうです(どこの部署かわからないそうな) こちらの施設Nではまだ大丈夫で、予防に予防のスタンスです。 とうとう外食も自粛です(あの洋食屋さんのあれが食べたい・・・というのもNG) そして実際にコロナ罹患者…
コメント:0

続きを読むread more

友人の訃報で感じたこと

先週、かつての同期生から、友人の訃報を受けました。 亡くなった方は外国人(留学生)でしたので、久々に英語を使い追悼ボードにメッセージしました。 後日聞いたこと・・・彼は既に亡くなる前に心臓病を患っており、コロナ禍で入院が遅れたとのこと。 コロナが無かったら回復していたかも・・・と思うと悔やまれます。 今、コロナ禍で、新た…
コメント:0

続きを読むread more

面会も面談もZOOMに期待

いっくんの学園周りのコロナ禍は取りあえずはおさまった?ようで、玄関先でも面会を伺いましたが、難しいらしい。 (都内の親御さんもいらっしゃるし、ね) 一方こちらはWワーク中一つは会議などはZOOMやMSチームズで行っている。 そのたびに、いっくんの様子をちょこっとだけでもZOOMで、と思ってしまいます。 自閉症協会さんも今…
コメント:0

続きを読むread more

穏やかな年になりますように

本年、喪中の為、お年賀は欠礼しております。 コロナ騒動での昨年、今年は穏やかないい年になりますように。 年末にいっくん学園後援会さんから贈り物を頂きました。 小さい門松は、細かいこと言わずに玄関にちょこっと飾りました。 お米や落花生はぼちぼち楽しみます。 福祉事業で食べ物を作ることが憧れです。今年は少しでも、いろい…
コメント:0

続きを読むread more

霊感とコロナ禍

いっくんには霊感があるようです。以前ワタシの実家につれていくと(その頃ワタシの祖母の遺骨が仏壇にあった)怯えて仏壇から一目散に逃げた。 パパが「骨でもあるの?」と一瞬で分かるくらい。確かに言うまでもなくいっくんが怯えたのは祖母の遺骨(その後早い時期に埋葬したのですが)。 さて、今回コロナ禍。先ほど、いっくん学園に伺うとやはり年末…
コメント:0

続きを読むread more

受験票がきました

2年近くかけて勉強してきた社会福祉系の某国家資格試験。 本日受験票が到着。 仙台での受験を希望していたのですが、予想よりも良い場所だった。 (東北学院大学)先日受けた模擬試験場所の裏、駅チカです。 模擬試験では予想以上に高得点を取れたのですが、本番は熱が出たらアウト(受験不可となり返金ありだそうです)。 体調には気を付…
コメント:0

続きを読むread more

まだ着れる服の寄付~ふくのわプロジェクト

購読している新聞で知りました。ふくのわプロジェクト。 まだ着れる衣類を寄付してパラスポーツ(の資金?)に役立てるそうです。 https://www.fukunowa.com/about.html かつて気に入っていたお洋服も、この歳では着ないし、でももったいない・・・を”がっつり”寄付しようかと思っています。 断…
コメント:0

続きを読むread more

再度の面会制限

昨日、28日、いっくんの面会に行きました。ホントはNGでしたが、硝子越し、というお約束で。 一昨日に県の障害福祉課から面会制限のお願いがあったそうです。 保護者会の書類等もお渡ししたく、半ば凸?っというところでしょうか・・・・。 プレイルームの外から見ると気付いて手を振ってくれました。 とてもにこにこしていてくれて、これ…
コメント:0

続きを読むread more

合理的配慮を偶然見て

いまだ未練があるわけでもないのですが、続けている某生物系学会の会報誌から「合理的配慮」の実践?例を見つけました。 ワタシの気づき・・・色のことで困っている男性がなんと20人に一人いらっしゃること。さらに気づかずにプレゼンを今までしていたこと(反省) ひと時、「センセー、この色苦手です」、と言っていた学生さんがいたような気がし…
コメント:0

続きを読むread more

都内で茨城を感じた時

先月のことです。都内の仕事の最寄駅でみつけたTa-bellというお店。茨城バルだそうです。 いつも通っている道に新しくできた様で、お蕎麦など出してくれます。 茨城をたべようの旗をみるとすごくうれしくなった。 #出身は大阪ですが、住んでいるところに愛着も出てきたこの頃。 アップします。 休み時間が短かったので行けたの…
コメント:0

続きを読むread more

発達障害の分かりやすい漫画

都内の地下鉄のドア横に貼っていた広告で見つけて、先日ダウンロードした漫画。 発達障害を医療サイド、しかも分かりやすく書いたものです。 「リエゾン こどものこころの診療所」 https://kc.kodansha.co.jp/product?item=0000342151 サイトから引用です 現代日本の痛みを描く医療…
コメント:0

続きを読むread more

結局買うのはサンファイバー

10月から都内発着旅行でGOTOトラベルが適用になりました。 9月下旬から都内での仕事を週2日で再開(短期ですが)して、1日、泊まりを入れたところ、GOTOが適用され、予測しなかった「金券」を頂いています。 毎回の1000円券、使える店も限られています。実はこのチケットはツルハドラッグさんやローソンさんでも使えると発見(全部の店舗さ…
コメント:0

続きを読むread more

週末~入所説明会に参加しました

先週の土曜日のこと。初茜の里さんの入所説明会に参加しました。 (この地の友人に聞くところによれば、比較的早いうちに定員オーバーになったそうな) いっくん、ちょっと行動問題があるということをエントリー時には伝えたものの、聴く分にはOKだとのこと。 (多分、行動問題があると入所は難しいと推察ですが・・・心配な方は直接施設に問い合わ…
コメント:0

続きを読むread more

美女も強化子がお好き?

いっくんの療育で一貫していまだに持っている強化子があります。 スイッチを入れると光がまわって音が鳴ります。関西のフリーの療育士から購入したもので、かれこれ電池を入れ替えて何年も使っている。 偶然ラジオで曲が紹介されたクラキマイさん、懐かしく感じてyuotubeで検索していたら、「ダンシング」で彼女が(似た製品を)手にもって見つめ…
コメント:0

続きを読むread more